笑う門には福来たる

笑う門には福来たる

おじさんの四次元ポケット

旅行貯金と500円玉貯金のすすめ。貧乏でも贅沢できる!

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20170327142303j:plain

僕はお金持ちではありません

僕は現在40歳ですが、お金に余裕のある生活はしていません。

エリートでもなんでもないですし、バリバリ仕事で稼いでるわけでもありませんし、もちろん資産なんてものもありません。笑

10代から20代にかけては、バンドをやっておりまして、常にお金のない生活をしていました。当時は消費者金融にも随分お世話になりました。全部返しましたが。笑

30代の頃には、一瞬だけ羽振りの良い時期なんてのも経験はしましたが、そんな期間はそう長く続くものではありません。気が付けばいつの間にかまた、収入が少ないであろうレベルの生活に戻っていました。笑

おじさんになってお金をあまり持ってないと言うのは、客観的に見ますと「けっこうしんどいのでは?」と思われるかもしれません。

確かに厳しい部分もなくはないのですが、かと言って特に気にしていないと言いますか、なんとかなってるので大丈夫かな、と。基本的にプラス思考ですので。笑

もちろんお金はあるに越したことはないと思います。

健康であればなんとかなるとは思いますが、そうではなくなった場合にもお金はあった方がきっと助かります。

また、遊びの幅なんてのも、お金があると広がったりもしますよね。

ないよりはあった方が何かと便利なものだとは思います。平凡な考え方で申し訳ありませんが。

お金なんていらない」と言う境地にもいつか達してみたいとは思いますが、まだまだ到底そこには達することができない平民でございます。笑

とは言え、お金がそんなにないなりにも、僕はよくお酒を飲みに行ったりもしますし、美味しい物も食べますし、旅行にも行きます。

ですので「極貧」と言う状態でしたら話は変わるかと思うのですが、「そんなに余裕はない」くらいのレベルでしたら、それなりにお金が必要な贅沢もできないことはないんです。

 

お金がなくても年4回は旅行する

現在、僕も嫁も二人とも働いています。いわゆる共働きですね。子供はいません。

ですので子供がいる場合には、また事情が少し変わってくるとは思うんですけどね。子供にはお金が掛かるでしょうから。

僕も嫁もそんなに収入は多くはないのですが、それなりにやっていけています。

本当は嫁を養ってやりたいのですが、僕にはそのような甲斐性がございませんので…苦。

ごめんよ、嫁。

共働きで、お互い多くはない収入ですが、僕たちは毎月「旅行貯金」なるものをしているんです。

毎月1万円ずつ、合わせて2万円ですね。

それを旅行貯金用の封筒に貯めて行くわけです。

f:id:inudenchi:20170327142634j:plain

毎月2万円ですと、3ヶ月で6万円貯まります。

さらには3ヶ月に一回、どちらかが余計に1万円を入れたりもしています。

そうしますと3ヶ月で8万円貯まってることになるんですよ。

8万円あれば、旅行にも行けてしまいます。

もちろん長期滞在の旅行とか、高級旅館とかは無理ですけどね。贅沢三昧の旅行ではない限り、1泊2日とか2泊3日くらいの旅行だったら行けちゃうんです。

3ヶ月に一度8万円を使って行けると言うことは、年に4回も行けてしまうわけですよ。

春夏秋冬。一回ずつ。

ほんとはお金があれば、毎月でも旅行に行きたいですし、長期旅行とか高級旅館も行ってみたいですけどね。そこは身の丈に合った旅行にはなりますが。

さらには、たまに旅行中に使おうと思っていたお金が余ることもあるんです。その場合には次回に繰り越したりとかしていますと、意外と贅沢な旅行ができる機会なんかもあったり。

僕はこの旅行貯金を、もうかれこれ6~7年は続けていると思うのですが、毎年これで何回も旅行に出掛けております。

もちろん月に1万円の旅行貯金も厳しい、と言う状況の方には、おすすめすることはできませんが…。汗

例えばタバコを一日一箱吸っている方は、それを辞めれば月に一万円の貯金は可能です。だいたい1日約333円使わないことができれば、月に1万円の計算になりますので。

お金がなくて旅行に行けない」と思っている方は、是非可能な範囲で、旅行貯金を試してみてください。

きっと年に数回は旅行に行けるくらいは貯まると思いますので。

 

五百円玉貯金で贅沢な食事

毎月1万円ずつ旅行貯金をしている僕たち夫婦ですが、さらには500円玉貯金もしてるんです。

そんなにちまちま貯めて…と思われてしまうかもしれませんが。笑

しかし、500円玉貯金って、これなかなか大きいんですよ。物凄いパワーを秘めています。ナメたらいかんです。

五百円玉一枚ですと、そこまでのパワーはもちろんないんですけど、これをたった10枚集めれば、もう五千円になるんですよ?

20枚集めれば一万円です。

すごくないですか?笑

20枚くらいだったら集められちゃいそうじゃないですか?笑

僕も嫁も、財布に500円玉ができた際には、こちらのチョッパーの貯金箱に入れることにしています。

f:id:inudenchi:20170327143033j:plain

f:id:inudenchi:20170327143041j:plain

そして日々の積み重ねで、気が付くとこの中に、7万円くらい貯まっちゃってることがあるんですよ。びっくりですが。

この500円玉貯金があれば、ちょっとした贅沢ができてしまうんです。

例えば、少々値段は高いけれど美味しい焼肉屋さんに行ったり、イタリアンやフレンチのコース料理を食べたり、牡蠣小屋で牡蠣を食べまくったりと。

それに加えて、旅行に出掛ける際にも、旅先で贅沢な食事がしたいな~なんて時には、こちらのチョッパーから少々拝借して持って行くことも。

めちゃめちゃ有効に使うことができるんです。

もちろん、500円玉のまま支払うのとかはちょっと恥ずかしいので、事前にそれをいったん銀行のATMに入金して、それを下ろして札に換えると言う、一手間は掛かりますけどね。美味しい焼肉が食べられるのでしたら、そんな手間は惜しくもありません。笑

f:id:inudenchi:20170327143133j:plain

僕はこの五百円玉貯金もずいぶん長いことやっています。

結婚する前にもやっておりまして、30万円ほど貯めて、そのお金で引越しをしたこともあります。

ただですね、500円玉貯金をしていますと、常に財布に500円玉を作ろうとしてしまうんですよ。笑

支払いの際に、お釣りで500円玉ができるような支払い方をするようになってきます。そしてもちろん、支払いでは500円玉を使わないようにもなります。笑

それが面倒ではない方には、是非500円玉貯金をおすすめしたいと思います。旅行貯金と合わせて。

ちょっとした贅沢ができるはずです。

 

 

こちらの記事もおすすめ