笑う門には福来たる

笑う門には福来たる

おじさんの四次元ポケット

30代で初めて膝が痛くなった。原因は老化?運動不足?

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20170318120019j:plain

膝の痛みを発症する

忘れもしない、2年前の夏。

神奈川の三浦海岸に遊びに行き、その際に叶神社と言う神社を訪れました。東叶神社西叶神社があって、渡し船で行き来できる、パワースポットとしても有名な神社です。

そのうちの東叶神社の裏手には、山に続く長い石段があり、それを登り切った先には、勝海舟が断食をしたとされる跡地があります。

そこに辿り着くまでには、かなり急で長い石段を上るんですけど、それはそれで楽しいですし、登り切った達成感や気持ち良さもあります。僕も山頂では飛びきりの笑顔で写真に写っていますし。笑

そこまでは良かったんです。

問題はそこからでした。

上りではなく、下りです。

長い石段を下り始めると、左の膝が少しずつ痛み始めたんですよ。

あれ?

最初はそんな感じでした。

そこまで気にする程でもありませんでしたし、ちょっと痛いかな、と言う程度だったので。

しかし、そのまま石段を下り続けていますと、じょじょに痛みが激しくなってきます。

f:id:inudenchi:20170318120139j:plain

激痛、と言うわけではないです。階段を下りるために、膝を曲げたり踏み込んだりする度に、鈍い痛みが左膝を襲うんです。

よくお年寄りが「膝が痛い」とかCMでやってたりするじゃないですか。ヒアルロン酸とかグルコサミンとかコンドロイチンとか。

僕は今まで膝が痛くなったことがなかったので、どこかそのような痛みは他人事だと思っていたんです。自分には関係ないと。

ところがどっこい。

僕も現在は40歳を過ぎまして、年齢的にはもうおじさんの仲間入りです。

そろそろ膝の痛みとかを発症しても、おかしくはない年齢ではあります。実際に膝の痛みを発症したのは、2年前ですので38歳の時と言うことにはなりますが。

石段を下りる僕を襲った膝の痛みに対し、「これか?これがあれなのか?ヒアルロン酸か?」と隣りにいる嫁に問いかけます。

痛みはじょじょに激しくなり、石段を下るのもやっとな状態。

最後は嫁に肩を借りると言う、なんとも情けない形になりつつ、ようやく下り切りました。

そこからです。

僕が膝の痛みを認識するようになったのは。

 

膝が痛くて歩けない

最初の膝痛発症から、ごまかしごまかし膝との闘いを続けていた僕ですが、ついに歩くのも大変なくらいな事態に陥ります。

普段は何ともないんです。痛むこともなく。

それが、長い階段だったり、登山的な道のりだったり、そう言う場所を歩いた時に、痛み出しやがるんですよ。

忘れもしない、昨年の秋。

僕は嫁と二人で鎌倉と江ノ島に遊びに行き、趣味である神社巡りもしました。

その詳細に関しては、僕が別で書いているこちらのブログで一部始終を紹介しています。

一泊二日で出掛けてきたのですが、初日から膝はけっこうヤバくなってたんです。長い石段やら急な斜面やらをかなり歩きましたので。

そして二日目に江ノ島を訪れたのですが、もうダメでした。笑

まともに歩けない状態になりました。

完全に嫁につかまりながら歩き、なんとか帰還しましたが、かなり情けない姿を晒してしまうことに。

この膝が痛くなる状態を、僕たち夫婦の間では「膝栗毛(ひざくりげ)」と呼んでいるのですが(本来の意味とは全く違いますがw)…この鎌倉と江ノ島では、過去最大の膝栗毛だったんです。

まともに歩けないと言う事態にまで発展しましたので、これはいかんと。

このままじゃいかんと。

どげんかせんといかんと。

 

膝の痛みの原因は?

僕の場合、普段は特に膝が痛むこともなく、現段階では日常生活に特に支障はありません

しかしながら、急坂や階段を長距離とか歩いた場合、間違いなく痛みが発症する膝になっている様子。

これはやはり治したいです。どうにかしたいです。

本当は病院に行くのが一番なのかもしれませんが、とりあえずネットで調べてみることに。

そうしますと、なんと中高年の63%は膝の痛みを抱えているとか。

そう言えば、僕の母親も膝が痛いって言ってたな~と、思い出します。

とは言え、僕はまだ40歳です。膝の痛みが出るのは少し早くないか?と自分では思ってしまうんですけどね。

どうやら、骨だとか筋肉だとか靭帯だとかって、30歳を過ぎた頃から衰え始めるみたいなんですよ。軟骨も骨同士の摩擦ですり減ってしまうみたいです。

そして、「運動不足による膝の筋力の低下」「肥満」「長時間の立ち仕事」「重い荷物を持つ」「がに股」などが、膝の衰えを加速させる原因だと。

僕の場合、肥満ではありませんし、立ち仕事はしていませんし、重い荷物も特に持っていません。多少がに股かもしれませんが、そこまであからさまでもありません。

思い当たる節は「運動不足による膝の筋力の低下」です。

僕は確かに運動不足ではあります。

仕事も基本的にパソコンに向かっている時間がほとんどですし、これと言った運動もしていませんので。

ただ、歩くことが好きでして、毎日一時間ほどは散歩しています。あとは嫁と神社巡りをすると言う趣味がありますので、それでもかなりの距離を歩いているかとは思います。

唯一、歩くと言う運動は毎日してはいますが、それ以外に関しては、毎朝ラジオ体操をする程度です。

ラジオ体操については、肩凝りの解消として始めました。こちらの記事で紹介していますので、良かったらご覧ください。

病院に行ったわけではないので、確証はもちろんありませんが…

僕の膝の痛みを解消させるには、「膝の筋力をつけること」が最善の方法なのでは?と。

そこで僕は始めた膝筋トレーニングは…

階段の上り下りです。

これについては、明日の記事で詳しく紹介したいと思います。

今日はここまで。

膝の痛みですが、激痛があったり、明らかに老化とかとは関係なさそうな痛みの方は、とりあえず病院に行ってくださいね。膝筋とか関係なさそうなので…笑。

 

 

こちらの記事もおすすめ