笑う門には福来たる

笑う門には福来たる

おじさんの四次元ポケット

名古屋ひつまぶしの有名店「蓬莱軒 神宮店」に当日予約

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20170418160522j:plain

名古屋でひつまぶしが食べたい

先日、一泊二日の名古屋旅行に行って参りました。

初日には熱田神宮に参拝し、夜はナゴヤドームで野球観戦。広島vs中日の試合を観て来ました。僕はカープファンなんです。

二日目には名古屋城に行き、その周辺の神社巡りをして帰ると言うコースです。

名古屋観光に便利なホテルなどは、こちらの記事でまとめてありますので、よかったら参考にしてください。

一泊二日の小旅行ではありますが、趣味である神社巡りと野球観戦の、両方を満喫できた旅でした。

そして、名古屋と言えば、ご当地グルメがたくさんあります。

・手羽先
・味噌カツ
・きしめん
・ひつまぶし
・エビフライ
・天むす
・味噌煮込みうどん
・ういろう

などなど、名物と言われるものが多いんです。

せっかく名古屋に行くのですから、やっぱり何かしら名物は食べておきたいと思ってしまいます。

そこで、旅行のスケジュールと照らし合わせ、嫁と協議。

その結果、「ひつまぶし」を食べよう!と言うことになりました。

僕は過去に一度しかひつまぶしを食べたことがありません。

10年ほど前に、実家の家族と訪れた名古屋で食べたのが最初で最後です。めちゃめちゃ美味かった覚えがあり、また食べたいな~と。

そして、どうせ食べるんだったら、人気のお店で食べたいと言う欲も出てきます。

そんなわけで、名古屋旅行のスケジュールに「ひつまぶし」が加えられることとなりました。

 

ひつまぶしの人気店「あつた蓬莱軒」

名古屋でひつまぶしを食べることに決めたのですが、「どこで食べるか」と言うのがそれなりに重要になってくるかと思います。

おそらくどこで食べても美味しいとは思うんですけどね。

そこはミーハー心を発揮して、どうせなら有名店人気店でと。笑

そこで事前に「名古屋 ひつまぶし」で検索しますと、まとめサイトだったり、グルメサイトだったりで、どれも一位に「あつた蓬莱軒」と言うお店が出てくるんですよ。

さらには、嫁も職場にて「名古屋でひつまぶしを食べるなら、蓬莱軒がいい」と、同僚からお勧めされたとのこと。

どうやらめちゃめちゃ有名店で、なんと「ひつまぶし」の商標登録をしているのも、このあつた蓬莱軒とのこと。

これは是非行ってみたくなります。

僕が以前に唯一名古屋で食べたひつまぶしのお店は、「なまずや」と言うところです。こちらもとても美味しかったので、候補には挙げていたんですけどね。

今回は、一番の有名店である「あつた蓬莱軒」でひつまぶしを食べることに決めました。

そして、「あつた蓬莱軒」は名古屋に三店舗あるんですよ。

本店
神宮店
松坂屋店

の三ヶ所です。

f:id:inudenchi:20170418161253j:plain

地図を確認したところ、名古屋駅から近いのは「松坂屋店」です。

一方、「本店」と「神宮店」は熱田神宮の近くです。

僕たちは旅行の初日に、まず熱田神宮に訪れる予定でしたので、その足で「本店」か「神宮店」でランチをするとちょうど良さそうです。

どちらも熱田神宮からは近いのですが、より近いのは「神宮店」の方です。

それらを踏まえて、僕たちは「あつた蓬莱軒 神宮店」でランチをすることに決めました。

 

「あつた蓬莱軒 神宮店」へのアクセス

「あつた蓬莱軒 神宮店」の最寄駅は、地下鉄名城線の「伝馬町駅」になります。そこから徒歩3分です。

こちら、あつた蓬莱軒の公式サイトに出ている地図です。

f:id:inudenchi:20170418161512j:plain
(画像出典:www.houraiken.com)

ちなみに「あつた蓬莱軒 本店」の最寄駅も、同じく「伝馬町駅」です。徒歩7分とのこと。

名古屋駅から電車ですと、2パターンの行き方があるようです。どちらも1回の乗り換えが必要です。

まずは、金山駅乗り換えのパターン。

f:id:inudenchi:20170418161637j:plain

 

続いて、栄駅乗り換えのパターン。

f:id:inudenchi:20170418161650j:plain

 

どちらも15分ほどですね。行き方は特に難しくはなさそうです。

僕たちの場合には、熱田神宮をじっくり参拝してから蓬莱軒に向かうと言うルートだったため、熱田神宮の最寄駅である「神宮前駅」経由で行きました。

熱田神宮参拝後、そこから徒歩でと言う形です。

熱田神宮については、僕が別でやっているこちらのブログで紹介していますので、よかったら見てやってください。


「あつた蓬莱軒 神宮店」は、熱田神宮の正門(南門)のすぐ近くなんですよ。ですので、熱田神宮から蓬莱軒、蓬莱軒から熱田神宮は、めちゃめちゃ行きやすいです。徒歩1分くらいですね。

こちら、蓬莱軒神宮店のすぐ前から見た熱田神宮です。

f:id:inudenchi:20170418161743j:plain

もう目の前が熱田神宮なんですよ。ほんとに近いです。

 

逆に、熱田神宮側から見るとこんな感じです。

f:id:inudenchi:20170418161802j:plain

熱田神宮の敷地を出て、横断歩道を渡るとすぐです。手前の長岡装束店と言う看板から一つ先の建物が蓬莱軒です。

 

こちらが蓬莱軒神宮店の外観になります。

f:id:inudenchi:20170418161825j:plain

 

熱田神宮からのアクセスは抜群です。

熱田神宮とひつまぶしのランチ、両方を考えている方には、蓬莱軒は最適な立地のお店だと思います。

50台停められる駐車場もありますので、車でも大丈夫です。

 

「あつた蓬莱軒 神宮店」に当日予約

あつた蓬莱軒は有名店であり、人気のお店です。

普通に考えれば、予約が必要だったり、行列に並ぶ必要があったりしますよね。

しかし能天気な僕は、「なんとかなるだろう」と余裕こいて、予約もしなかったんですよ。

嫁に「予約した方がいいんじゃない?」と言われるも、「大丈夫じゃね?」と何の根拠もない自信。

アホです。

そんな感じで旅行初日、東京から新幹線で名古屋に到着し、まずは熱田神宮に向かいます。

僕も嫁も神社が好きで、熱田神宮はいつか行ってみたいと思っていた神社です。かなりの時間を掛けて、境内をのんびり散策します。

そうこうするうちに、おなかが減ってきます。

頭の中は既に「蓬莱軒のひつまぶし」で一杯です。笑

完全にひつまぶしを食べる気満々なのですが…。

じょじょに不安になってきちゃったんですよ。不安と言いますか、弱気に。

もし蓬莱軒が満席で入れなかったらどうしよう、ひつまぶしを食べれなかったらどうしよう、と。

そんなんだったら、最初から予約しておけ、と言う話なんですけどね。汗

結局強気を押し通せなかった僕は、当日予約が可能なのかどうか、蓬莱軒の神宮店に電話をすることに。

この日は幸い平日でしたので、土日に比べたら人は少ないであろうと信じます。

で、電話すると…。

当日にも関わらず、予約が取れました!!!

電話したのは11時30分ちょうどです。予約が取れた時間は13時30分

2時間先にはなりましたが、無事に僕と嫁の2名分、席の確保ができました。

これが土日だったら無理だったかもしれません。平日で助かりました。

この後熱田神宮をのんびり散策し、予約の10分前に蓬莱軒に到着したのですが、店の外まで行列ができていると言うことはありませんでしたが…中に入るとすぐ左手に待合室のような部屋があり、そこには待機していると思われる10人ほどの人がいました。

予約して良かった…。笑

蓬莱軒に行く際には、事前の予約をお勧めします。笑

神宮店の電話番号は「052-682-5598」です。

定休日は毎週火曜日と、第2・第4月曜日。ただし祝日の場合は営業しています。

営業時間は以下です。

11:30~14:30(L.O)
16:30~20:30(L.O)

あつた蓬莱軒の公式HPはこちらです。
http://www.houraiken.com/

 

蓬莱軒のひつまぶしに大満足

13時30分の予約が無事当日取れた僕たちは、10分前にお店に到着しました。この時点では、お店の外に行列などは特にありませんでした。

f:id:inudenchi:20170418162400j:plain

 

中に入ると二階に通されます。二階はお座敷席になっていました。とりあえずメニューを見てみます。ひつまぶしは一人前3,600円と、それなりにしますが、こればかりは仕方ありません。サイドメニューも色々あります。お目当てのひつまぶしと共に、ついお酒を注文してしまいました。昼間から日本酒の熱燗を…。

f:id:inudenchi:20170418162425j:plain

 

店内はこんな感じです。昼間から熱燗を飲むダメなおじさんです。嫁は梅酒。

f:id:inudenchi:20170418162535j:plain

 

熱燗でほろ酔いになった頃、まずはお新香と薬味が登場です。

f:id:inudenchi:20170418162622j:plain

 

続いて、ついに待ち焦がれたひつまぶしが登場!

f:id:inudenchi:20170418162639j:plain

 

蓋ぱっかーん!!美味そう!!

f:id:inudenchi:20170418162711j:plain

 

ひつまぶしの食べ方は三段階。まずはそのまま。美味い…。

f:id:inudenchi:20170418162732j:plain

 

次にネギ、わさび、海苔の薬味を掛けて。これも美味い!

f:id:inudenchi:20170418162801j:plain

 

次はだし汁でお茶漬け風に。これも美味い!!

f:id:inudenchi:20170418162819j:plain

 

三種類の食べ方を代わる代わる楽しみ、ひつまぶしを大満喫しました。

美味しかったです。

けっこう量も多くて、嫁が全部食べ切れず、僕が残りをもらったりしちゃいました。

食べる前までは、お酒に合いそうなおつまみも、後で足りなかったら注文しようなんて考えてたのですが、ひつまぶしだけでおなか一杯になりました。笑

美味かったですね~。

個人的には、薬味を掛ける食べ方が、さっぱりしてる感じがあって一番好きかもです。どの食べ方もそれぞれ美味しいんですけどね。

名古屋ひつまぶしの名店、あつた蓬莱軒

とても美味しかったです!!

是非名古屋を訪れた際には、行ってみてください。

 

 

こちらの記事もおすすめ