笑う門には福来たる

笑う門には福来たる

おじさんの四次元ポケット

北海道の隠れたグルメ。釧路の「さんまんま」が美味い!

【スポンサーリンク】

f:id:inudenchi:20170606220314j:plain

さんまんまとの出会い

少し前になりますが、嫁が新宿で開かれていた「北海道物産展」に行ってきました。そのお土産に買って来てくれたのが、「さんまんま」と言う食べ物です。

さんまんまとは、その名称からも察することができるかとは思いますが、「さんま」と「まんま」が一緒になったもので、釧路発の北海道グルメです。

僕はさんまんまを食べるのは、これが二回目なんですよ。

初めて出会ったのも、今回と同じく北海道物産展でした。

もう数年前になるでしょうか。その時も、物産展に行ったのは僕ではなく嫁なんですけどね。笑

嫁が物産展にて、お酒のつまみになりそうな物をいくつか買って来てくれたんですよ。つぶ貝の串焼きとか、帆立の串焼きとか。

そんな中に、この「さんまんま」があったんです。

美味しいと言う噂を聞き付け、買ってみたとのこと。

そんな流れで「さんまんま」が、つぶ貝や帆立と共に、我が家の食卓に並び、僕は日本酒をちびちびと飲みながら、北海道グルメを味わいます。

そして、初めて口にした「さんまんま」。

これがまた、めちゃめちゃ美味かったんです!!

あっと言う間に食べてしまい、全然足りませんでした。笑

おかわりが欲しくなる味です。後を引いてしまう感じですね。いくらでも食べれてしまいそうで怖いくらいです。笑

もう数年前の出来事ではありますが、その美味しさに感動したのを、まるで昨日のことのように僕は覚えています。笑

とは言え、その後すっかり「さんまんま」の存在は忘れていました。

僕は薄情な男ですね。あんなに美味しさに感動したのに。

その後数年もの間、存在を思い出すこともなく過ごしていたある日。

嫁から入ったLINEのメッセージ。

北海道物産展に来てるんだけど、何か欲しいものあるか?」と。

この瞬間、僕の記憶が目覚めました。眠っていたさんまんまスイッチがONになった瞬間です。

嫁に「さんまんま!」と即答します。

そのような経緯で、この度、さんまんまとの再会を果たしました。

 

さんまんまとは?

そもそも、さんまんまとは何なのか。

先ほども少し触れましたが、ざっくり説明しますと、「さんま」と「まんま」が一緒になったものですね。笑

発祥は、北海道の釧路にある「魚政(うおまさ)」と言うお店です。ここで出されていたものが地元の人たちに好評で、次第に全国的にも評判になっていったみたいです。

現在も釧路の魚政に行けば、さんまんまの焼きたてがその場で食べられるみたいです。

いつか焼きたてを現地で食べてみたいのですが、通販物産展でも手に入れることが可能です。

僕が食べたさんまんまは、いずれも物産展で手にいれたものです。

f:id:inudenchi:20170606220424j:plain

この箱をパカ~ンと開けますと、さんまんま様の姿を拝むことができるんです。

f:id:inudenchi:20170606221048j:plain

ご飯の上に焼いた秋刀魚が丸々載っかってるわけですよ。形としては、寿司みたいなもんですね。

で、紐が結ばれていますので、そちらをほどいて食べ始めます。

秋刀魚は脂の乗った北海道産の秋刀魚。食べやすいように骨は取り除かれ、秘伝の醤油ベースのタレに漬けこまれ、それを焼いたものだそうです。

そして、秋刀魚の下にあるお米。こちらは北海道産米ともち米をブレンドした炊き込みご飯です。

さらには、秋刀魚とお米の間には大葉が挟まれています。

横から見ますとこんな感じです。

f:id:inudenchi:20170606221232j:plain

もち米ですので、箸で切ろうとするとなかなか上手にできないんです。それ故に、ちょっと汚い絵になってしまってごめんなさい…。包丁使えば良かった。

一応ですけど、これを上から見ますとこんな感じです。

f:id:inudenchi:20170606221253j:plain

そんなに大きなものではありませんので、これ一本あっと言う間に食べれてしまう量です。

一度口にしたら最後、もう止めることはできません。笑

香ばしい秋刀魚と、その間の大葉の風味と、もちもちのご飯が、絶妙なんですよ。癖になる味ですね。

あっと言う間に食べ終わってしまいました。あと2~3本は余裕で食べられそうな気がします。笑

さらには今回、粉末のだし汁なるものが付属していまして、どうやらひつまぶしのように食べれるみたいです。前回はそんなものはありませんでしたので、新しく開発したものかもしれません。

せっかくですので、僕もだし汁を作り、さんまんまの一部分をその中に入れ、ひつまぶし風にして食べてみました。

f:id:inudenchi:20170606221356j:plain

 

f:id:inudenchi:20170606221414j:plain

f:id:inudenchi:20170606221426j:plain

この食べ方も美味しかったですね!

美味しかったのですが、個人的にはやっぱりそのままの方が好きです。笑

できれば今度は、箸とか使わずに、そのまま丸ごと一本かぶりついてみたいですね。ホットドッグみたいに。笑

 

さんまんまの通販

僕はさんまんまを物産展で買ったものしか、まだ食べたことがありません。

いつか釧路まで行き、魚政さんの焼きたてのさんまんまを食べてみたいですね。

f:id:inudenchi:20170606221526j:plain
(画像出典:sanmanma.com)

魚政さんに行けば、焼いてるところなんかも見れちゃうみたいです。焼きたてじゃなくてもめちゃめちゃ美味しいので、きっと焼きたてはもっと香ばしくて美味しいんだろうな~。

夢は膨らみます。笑

しかしながら、釧路に行かずとも、さんまんまを食すことはできます。

その一番便利なものが、通販でございます。

amazonとか楽天で注文できたら楽なんですけど、残念ながらさんまんまは、それらの通販サイトにはありませんでした。

NTTのやってる「テルウェルeすと」と言うサイトから購入することができます。

さんまんまの公式サイトがあり、そちらから「テルウェルeすと」へも行くことができます。

こちらがさんまんまの公式HPです。

釧路|さんまんま

ドメインはさんまんまドットコムです。いい響きですね。笑

公式サイトでは、物産展のお知らせなども出ています。また、釧路の店舗案内などもありますので、良かったら見てみてください。

いつも嫁に物産展でさんまんまを買って来てもらっているので、今度は僕自身、物産展に買いに行きたいと思います。

またしばらくすると、さんまんまのことなんて、すっかり忘れてしまうんだと思うんですけどね。笑

とにかくさんまんまは美味しいです。それは間違いないです。

隠れた北海道グルメとして、是非おすすめしたい一品です。

 

 

こちらの記事もおすすめ