笑う門には福来たる

おじさんの四次元ポケット

マツダスタジアムのカープ優勝記念マンホールの場所。


【スポンサーリンク】

カープ優勝記念マンホールの紹介

カープのデザインマンホール

うちの嫁は、マンホールの写真を撮るのが趣味です。正確には、マンホールの蓋の写真ですね。

全国各地には、ご当地マンホールという、その場所にしかないデザインマンホールというものがありまして、どうやらそれがけっこうなブームにもなってるみたいなんです。

で、そんなマンホールの蓋にハマっている女子たちは、「蓋女(ふたじょ)」と呼ばれているそうです。

つまり、僕の嫁も蓋女です。笑

僕たち夫婦は神社巡りというのが共通の趣味ではありますが、嫁がマンホールを撮り始めてからというもの、神社巡りとともに、僕もマンホール巡りちょいちょい付き合う形に。

例えば、調布ではゲゲゲの鬼太郎マンホールをコンプリートしたりもしています。

僕たちは東京在住なのですが、旅行などでどこかに出掛けた際には、嫁がその先のマンホールもいつもチェックしていて、機会があれば撮影もしています。

数年前には、野球観戦で広島のマツダスタジアムを訪れた際に、カープ坊やのマンホールもばっちり撮影しています。

f:id:inudenchi:20190425211230j:plain

僕も嫁もカープファンでして、これまでも何度かマツダスタジアムには野球観戦に遊びに行ってるんです。

しかし近年、カープのチケットが入手困難になってしまい、マツダスタジアムにもなかなか行くことができず…。

少し前までは普通にチケット取れたんですけどね。この3~4年ですかね、ほんとにチケット取れなくなってしまって、とっても残念です。

そして、僕たちがマツダスタジアムに行けてないその期間に、なんとカープは3回も優勝(この記事を書いているのは2019年4月です)しています。

で、優勝を記念した新たなデザインマンホールがマツダスタジアムの周辺にあると。

そんな情報を得た僕たちは、久しぶりの広島旅行に出掛け、マンホール撮影のため、マツダスタジアムに足を延ばすことにしました。

 

カープ坊や優勝記念マンホール

カープは2016年、2017年、2018年とリーグ優勝を果たしています。

マツダスタジアムにある優勝記念マンホールというのは、このリーグ優勝にちなんだものとのことで、それぞれの優勝分、つまり3つの新たなデザインマンホールです。

どんなものかと言いますと、広島市の公式サイトに画像が載っていますので、まずはそちらを引用させて頂きます。

f:id:inudenchi:20190425211342j:plain
(画像出典:http://www.city.hiroshima.lg.jp/)

2016年がV7優勝記念、2017年がV8優勝記念、2018年がV9優勝記念のマンホールです。

V7、V8、V9というのはこれまでのリーグ優勝の回数です。

この後また優勝すればV10のマンホールが、またまた優勝すればV11のマンホールが、といった感じで増えていくものと思われます。

まずはこの3つのマンホールを撮影せねばいけません。

マツダスタジアムにはこれまで、試合のある日にしか訪れたことがなかったので、試合以外の目的で向かうのは初めてです。

いつもは赤いユニフォームを着た人がたくさんいて、球場までの道沿いのお店も賑わっていて、お祭りみたいなんですけどね。

試合のない日のスタジアムへの道は、人も少なくてなんだかとっても寂しいです。

しかし、マンホールはきっと探しやすいはず。

僕たちはひと気のないマツダスタジアムに到着し、優勝記念マンホール探しを開始します。

 

優勝記念マンホールのある場所

カープのデザインマンホールがある場所は、広島市の公式サイトにも載っています。その地図がこちらです。

f:id:inudenchi:20190425211513j:plain
(画像出典:http://www.city.hiroshima.lg.jp/)

しかしながら、失礼ではありますが、このマップめちゃめちゃわかりづらいんです…笑。

いや、全くわからないわけじゃないんですけど、なかなか難しいです。あとは、詳しく載せてくれているわけではなく、かなりざっくりです。おそらく「この中から探してね」的な意味合いのものではないかと。

ですので、もっと具体的な場所をこちらの記事で書いてしまってよいものかどうかは、正直迷うところではありますが…。せめて、もう少しわかりやすいものは載せてみようと思います。笑

僕たち自身も、このマップだけではいまいちわからなかったため、他の方のブログなどを参考にさせて頂いたところ、以下のような具体的な場所がわかりました。

  • V7優勝記念…ララシャンスという結婚式場の前の歩道。
  • V8優勝記念…1塁側チケット売り場近くにある駐輪場の近く。
  • V9優勝記念…スタジアム北側の歩道。

どこがララシャンスなのか?北側ってどっちだ?などと苦戦しつつも、これら情報を頼りに探して歩きまして、なんとか3つとも発見することができました。

f:id:inudenchi:20190425211622j:plain

f:id:inudenchi:20190425211633j:plain

f:id:inudenchi:20190425211644j:plain

V9のマンホールに向かう途中には、歩道の反対側ですが、「カープ誕生物語像」というのもありました。

f:id:inudenchi:20190425211656j:plain

マンホールを探して歩き回るのももちろん楽しいですけれど、勝手ながらもう少しだけわかりやすいマップを、以下に載せてみます。

是非こちらを参考に、探してみてください!

カープ優勝記念マンホールの地図

 

カープ坊やのマンホールカード

マンホールブームに一役買っているのが、「マンホールカード」という存在です。

限定のデザインマンホールなどある場所を訪問すると、そのマンホールが描かれたカードがもらえるという、コレクター心をくすぐるシステムになっているわけです。

我が家にも、そんなマンホールカードがそこそこございます。

f:id:inudenchi:20190425211800j:plain

そんなマンホールカードが、マツダスタジアムにもあるらしいんです。

こちら、広島市の公式サイトに画像が載っていますので、引用させて頂きます。

f:id:inudenchi:20190425211814j:plain
(画像出典:http://www.city.hiroshima.lg.jp/)

これは是非とも欲しい。せっかく優勝記念マンホールも全部見つけることができたので、併せてカードも手に入れたい。

しかしながら、そう簡単にこのマンホールカードは手に入りません。

なんとマツダスタジアムの地下には、 「大州雨水貯留池」という、大雨などの災害に備えた空間が広がっているとのことでして、その施設を見学すると、一人一枚マンホールカードをもらうことができると。

カードも欲しいですけれど、スタジアムの地下というのも、普段行ける場所ではありませんし、めちゃめちゃ行ってみたいです。

地下はこんな感じみたいです。こちらも広島市の公式サイトよりの引用です。

f:id:inudenchi:20190425211847j:plain
(画像出典:http://www.city.hiroshima.lg.jp/)

僕も嫁も、カード抜きでも是非この見学をしてみたいと思い、今回の広島旅行に合わせて申し込みをしようとしたところ…。

こちらの見学は、曜日と時間が限定のものでして、僕たちの旅行日程では、どうにも実行できないものでした。

ちなみに、このときの見学可能な曜日は月水金のみで、時間は月と金が14時~15時、水が10時~11時でした。

曜日や時間に変動があるかもしれませんので、見学希望の方は事前に下記公式サイトで確認してみてください。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1464572915707/index.html

事前に申し込みが必要とのことです。

残念ながらこの度僕たちは見学できませんでしたが、次回は是非できる日程で訪れてみようと思います。

そしてマンホールカードを手に入れます。

そのときには、V10マンホールもできていたらいいですね。

 

こちらの記事もおすすめ